Profile 

仲上美佳子 Mikako Nakagami

小さいころから絵が好きで、学生時代には山手美術セミナーの画家坂下広吉先生に西洋画を学びました。世界各国のフォークアートに興味があったので、大学時代は東洋史学科でアジアや中東、アフリカの美術や建築、歴史などを学びました。卒業後は、ロンドンで会社員として過ごしましたが、2013年に帰国後、墨の世界に惹かれて書道と水墨画を学び始め、現在は、動物や物語絵などをモチーフとした書画作品を展覧会に発表しながら、水墨画の講師をしています。水墨画の伝統的な表現に、インドのフォークアート、イスラムのミニアチュール、西洋の絵本、等々、私が大好きな、世界各国の「可愛い」や「美しい」のエッセンスを加えた作品作りに興味があります。伝統文化を大切にしながらも、垣根を越えた、様々な価値観に目を向られたらと思っています。お教室を通じて、一人でも多くの方と、墨の世界を楽しくシェアできたら嬉しいです。


出身:横浜市

東京在住
所属:清和書道会、国際墨画会
慶応義塾大学文学部史学科卒
橙月水墨画教室主宰
国際墨画会講師 (英語クラス担当)

2015年 水墨画講師資格取得
2016年 書道師範
2017年 水墨画師範

受賞歴

文化賞、朝日新聞社賞、国際墨画会会長賞、全日本書道連盟賞、毎日書道展入選6回

現在、西日暮里と世田谷用賀で水墨画教室を主宰しています。

Hello, my name is Mikako Nakagami.

I always enjoy painting from my childhood. I started to learn Western style painting when I was a student, but now I have a great passion for creating art pieces of sumi ink painting accompanied with Japanese calligraphy. I also pursue gongbi style painting, which is more detailed works using colours. My inspiration comes from a traditional folk art, folk tales, nature and a love of animals.

 

I also love teaching Sumi-ink painting to share the beautiful world of this traditional art. I have both Japanese and English class in Tokyo. Please feel free to contact to me if you live around Tokyo, and are interested in learning Sumi- ink painting!

 
Biograpy

Born and lives in Tokyo, Japan.
Member of Seiwa Japanese Calligraphy Association, and International Sumi-e Association.

Graduated from Keio University of Eastern History Department.

Instructor of Sumi ink painting class at International Sumi-e Association.

2015 Qualified as an instructor of Sumi ink painting
2016 Qualified as and instructor of Japanese sho-calligraphy
2017 Qualified as a master of Sumi ink painting

Prize:

Culture Award, Asahi Newspaper Award, International Sumi-e Chairman Award, Japan Calligraphy Federation Award
Accepted for Mainichi Calligraphy Exhibition every year since 2014.